アンダーアーマーカップへ!

21日(日)と22日(月)は、西武ドームで行われた「第2回アンダーアーマーカップ」へ行ってきました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/445.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/447.jpg[/img] 西武ドームは、アンダーアーマー一色! [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/451.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/448.jpg[/img] 昨年に続いて2回目で、 私と井上の役割は、 各リーグから来る審判の方々をいかにまとめて、 試合を運営していくかということです。 各リーグごとに、 ルールの違いやフォーメーションの違いがあり、 なかなかやっかいですが、 やりがいのある仕事でもあります。 審判室でもいろいろな質問を受け、 また、試合後は映像を見ながら、 私と井上の方から皆さんに、 「ここはどうすべきであったのか」ということをお伝えします。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/452.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/444.jpg[/img] 1日目終了後には、 外野の空きスペースで、 即席の講習会も行いました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/446.jpg[/img] この大会は、 選手だけでなく、 審判の交流の場でもあります。 なかなかありそうでない、 審判の横のつながりも深めてもらえる、 本当に貴重な機会です。 小学生の試合は、 審判をすることが本当に難しい。 なぜか・・・。 大人である審判が予想もしないことが 突然起こるからです。 今回も「そんなプレーあり?」「ここでなぜそこへ投げる?」「そのフライ落とす?」といったことがやはりありました。 それに対応するためには、 意識して普段のトレーニングをするしかありません。 技術的なことは私と井上から、 気付いた範囲でたくさんお伝えしましたが、 それを各自で今一度振り返ってもらい、 今後に生かして頂きたく思います。 今回は昨年に引き続き参加頂いた審判の方が、 結構おられました。 この大会に来ることに魅力を感じ始めた方だと思います。 各リーグの審判が、 「アンダーアーマーカップで審判をしたい!」 と目標に出来るだけの価値がある大会だと思います。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/453.jpg[/img] 次回もまた西武ドームでお会いしましょう! :-D内川 アンダーアーマーカップ HP http://uacup.jsp.jpn.com/index.php