エバンス イブニング・セミナー

今年は週末のクリニック前に、エバンスによる「特別イブニング・セミナー」を行いました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/160.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/161.jpg[/img] 受付もこんな感じで。かっこいい審判学校の旗です。 私たちの「誇り」でもあります。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/162.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/163.jpg[/img] 25日(木)「43名」 26日(金)「45名」 の方に受講して頂きました。平日の晩、しかもお仕事帰りの時間にこれだけの方にお越し頂き、本当に感謝しております。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/164.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/165.jpg[/img] 通訳は井上です。アンケートの中に、「内川より上手に訳していた」という声があったとかなかったとか・・・? [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/166.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/167.jpg[/img] セミナー中、皆さんの姿を見ていると、本当に頭が下がります。同時に、こういった機会に審判の方たちが「飢えている」ことを感じました。 「どこの講習会に行っても、お偉いさんがやってきて、えらそうな態度。質問したら、怒鳴られることさえある」という声をたくさん聞きます。 エバンスがどんな風に授業を進めて行くのか、今回受講して頂いた方は、身をもって経験して頂いたと思います。今回初めてエバンスに会う方も結構いらっしゃいました。その方たちは、いい意味で「ショック」を受けられたことと思います。 エバンスは確かに「お偉い」さんです(笑)。ただ、威張った態度はあったでしょうか?質問に対して「うるさい!」と怒鳴ったでしょうか?そんなことをしなくても、大事なことを伝え、審判をトレーニングすることは出来ることを皆さんに知って頂けたと思います。審判講習会やセミナーを「楽しい」と感じてもらえる雰囲気が、ここにはあります。 たくさんのことを勉強して帰って頂いたと思います。これを今度は皆さんに色々な形で生かして頂きたい・・・それがエバンスとUDCの望みです。 改めまして、たくさんの方に受講して頂いた事に感謝致します。また来年もやりましょう!・・・ちょっと早いか(笑)。 :-D内川