エバンス プロテクター その2

前回はプロテクターの前面をお伝えしましたが、 今日は後面をお伝えします。 このプロテクターの特長として、 「細部が調節出来る」ことも挙げられます。 先日帰国した現役マイナーリーグ審判の、 一木正興も彼のブログにてそう言っています。 まず肩の部分から。 ↓↓↓ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/752.jpg[/img] 黄色の☆マーク一帯がマジックテープとなっており、 取り外しが可能で、 体型に合わせて調節が可能です。 次にのどの辺りです。 ↓↓↓ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/753.jpg[/img] ここは「デッドスポット」ですが、 ☆マーク一帯がマジックテープで調節出来ますので、 必ず行って頂きたく思います。 次はわきのすぐ下の辺りです。 ↓↓↓ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/754.jpg[/img] ここも同じく☆マーク一帯がマジックテープで調節出来ます。 後部分はこの写真のように、 ☆マークがある5か所がマジックテープで調整出来るようになっています。 おっと! ここには写っていませんが、 前回お知らせしたようにプロテクターの下部の部分を含むと、 全部で6か所ですね。 ↓↓↓ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/755.jpg[/img] 他にも重要な部分があります。 下記写真のように、 後のストラップの部分が調整出来ることはとても大事です。 皆さんの周囲にたまにいませんか? 「なぜかあの人のプロテクター、体に合ってない」 という方。 原因は、この背中部分にあるストラップの調整がうまく出来ていないからです。 中には調整自体が出来ないプロテクターもありますが、 ここは必ず調整が出来るものを強くお薦めします。 ↓↓↓ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/756.jpg[/img] で、こちらの袋に入れてお届けします。 (なお、こちらの袋だけの販売はしておりません) ↓↓↓ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/757.jpg[/img] いかがでしょうか? ジム・エバンスがこだわり抜いた商品の特長を、 お伝え致しました。 そうだ! 濱野がルール・クイズにも載せている、 エバンスが体を張った映像も見て下さい! 今度は、「一番厳しい」皆さんの評価をお聞きしたく思います! お申込については、次回お知らせ致します! :-D内川 追伸: 一木正興ブログ「Umpiring is not built in a day.」 http://blog.goo.ne.jp/umpire_masa