三鷹へ行ってきました

エバンスが帰国した後、 毎年はそれほど忙しくないのですが、 今年はほんとうにありがたいことに、 週末の予定が一杯です。 10日(土)は、残念ながらの雨で本来予定していた府中の方での講習会は中止となりましたが、 ご担当の方から、 「私のチームの選手たちにルール&マナーをしてください」 ということで、急きょ三鷹の方へお邪魔しました。 内川、野中、濱野の3名で行ってきました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/651.jpg[/img] 「三鷹クラブ」という中学生軟式のチームですが、 26名の選手と、監督、コーチ、ご父兄の方にもお集まり頂きました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/652.jpg[/img] ここのチーム、こういった雨の時やグランドが使えない時は、 ルールの勉強をチームでしているそうです。 大きな声で言いたい・・・すばらしい! [u][b]選手たちがルールを知っていれば、 得をすることはあっても、 損をすることはありません。[/b][/u] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/653.jpg[/img] 今日も私内川が独自で作成したクイズをしてもらいました。 なかなか選手たち、やりましたよ。 こういった取り組みは、本当に地道です。 でも指導者の方、選手たちに知っていてほしいのは、 折角長い間必死に練習していても、 ルールを知らなかったことによって負けることも、 おおいにありえるのです。 特に日本の場合は、 大会のほとんどがトーナメント戦ですから、 一回でも負けてしまえばそれで終わりですからね。 「ルールを知らなくて負けた・・・」ということが起これば、 今までのつらい練習は何だった?・・・という事にもなりかねません。 このチームの取り組みが、 いつか役に立つ日が来ると思います。 :-D内川 三鷹クラブ http://www.ikz.jp/hp/mitaka/