府中へ行ってきました!

3連休の最初は寒いし、雪は積もるしで、 13日(日)にお話しを頂いていた講習会は出来るかどうか心配していましたが・・・。 見事に晴れました。しかも暖かかった! 「府中市学童野球連盟東部地区」の審判講習会へ、 平林、内川、藤原、濱野の4名で行ってきました。 とは言えど、 朝は道路もバリバリに凍りついていて、 「これが溶けると、グランドはまずいなあ」と思っていましたが、 お父さん方の必死のグランド整備で、 昼からは試合形式まで行えました。 こうして、大人たちに守られながら、 学童野球は行われていることを強く感じました。 きっと私が子供のころも、そうだったんですよね・・・。 改めて頭が下がる思いと、感謝です。 審判、監督、コーチの方が約100名。 40人ほどの小学生の子供たちも参加してくれました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/350.jpg[/img] ボークについての説明です。 たくさんの質問が出ました。 普段、それだけ皆さん疑問に思っていることが多いんですよね。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/351.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/352.jpg[/img] ホーム周辺の妨害は要注意ですね。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/353.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/354.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/355.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/356.jpg[/img] 球審は学童でも大人でも、 プロでもアマでも必ず存在する役割です。 平林が直接デモを行いました。 今回の受講者の方も、 ほんとに真剣に取り組んで頂きました。 「子供たちのために」ということを強く意識しておられるように見えました。 きっとその思いはグランドで役に立ちます! また伺います! ありがとうございました! :-D内川