感謝!ジム・エバンス セミナー&クリニック 無事終了!

先般のジム・エバンスのセミナーとクリニックにお越し頂いた皆さん、大変ありがとうございました。 今年は私が数年ぶりに通訳として、 皆さんの顔を見ながら話しかける機会が多かったのですが、 皆さんの前のめりの様子から、 このセミナーとクリニックを受講する気持ちがよく伝わってきました。 ジムも「今年はなんだか熱気がすごいなあ」と言ってましたので。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/641.jpg[/img] セミナーは「77名」の方のご出席でした。 投手交代の際に注意しなければならないことがメインでしたね。 繰り返しになりますが、 これは皆さんが所属されている組織で、 いろいろなルールがあるかと思います。 と言うより、 「あれ?そんなルール決めてた?あった?」という人の方が多いのではないでしょうか? [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/643.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/642.jpg[/img] ↑ セミナーでもクリニックでもそうだったのですが、 受付に長い列が出来てました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/644.jpg[/img] ↑ クリニック初日は、 暖房も何も入れていないのですが、 室内が日差しでポカポカ暖かい状態でした。 この時期ですから、最高の条件です。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/645.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/646.jpg[/img] 私が通訳をすることが多かったので、 私のカメラではあまり写真を撮る機会がありませんでしたが、 スタッフが600枚近く撮っていますので、 また後日写真だけは掲載したく思います。 今年はインストラクター陣も、 お手伝いして頂いているスタッフ陣も、 仕事が多かったように思いますが、 皆にベストを尽くしてもらいました。 そして何より「学ぶ」という姿勢を見せて頂いた受講者の方々に、敬意を払いたいと思います。 今年も北は北海道から南は九州まで、 全国各地からお越し頂きました。 中には震災でご家族を亡くされた方、 原発の被害を受けられている方もいらっしゃいました。 ジムに初めて会った方もいらしゃいましたし、 もう一体何回目ですかという常連の方もおられました。 「若い審判がいない」と全国に嘆いておられる組織がほとんどですが、 今回は20代、30代の審判がたくさんいました。 もちろん元気なおじいちゃん世代の方もいらっしゃいました。 幅広い方に受講頂いたことに、うれしく思います。 ジムは今回で19回目の来日でしたが、 ジムと接していて感じるのは、 自分の知識の質と量が、 ジムとはまだまだかけ離れていることです。 もちろん当り前と言われればそれまでですが、 少なくとも、私も皆さんの前で、 いろいろお話することもあるので、 やはりたくさんの引き出しを持っておきたい。 でも、ジムにはかなわないなあというのが本音ですね。 私が一番勉強させてもらった感じです。 ジムは、常々言っています。 「選手もトレーニングしているんだから、審判もトレーニングしないと。そしてそれを続けること。」 今回受講された皆さんが、 それぞれの場所に戻り、 少しでも今回トレーニングしたことを生かす機会に恵まれることを望むばかりです。 そんな様子も、またお知らせ頂ければと思います。 少しずつですが、 暖かくなってきているように思います。 来たるべきシーズンに向けて、 準備をして、ベストの状態で望んで頂ければと思います。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/647.jpg[/img] ↑ @帰国時の成田空港にて ジム、今回もありがとう! ストロベリー(笑)内川:-D