東京スペシャルクリニック、無事終了!

先週末2月26日(土)、27日(日)は、UDC主催の東京スペシャルクリニックでした。 今回も全国各地から、お集まり頂きました。ありがとうございます!申込数は「83名」にもなりました。 26日(土)は、一日中神宮外苑の室内で行いました。 「68名」もの方に受講して頂きました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/382.jpg[/img] 試合前の体操はきっちり。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/373.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/374.jpg[/img] ホーム付近での妨害。 よくあります。 トラブルになることが大変多いです。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/375.jpg[/img] 次は1塁へ行くまでの妨害関係。 これもよくあります。 学童も大人の野球も、プロもアマも関係なく、 よく起こりえるプレイです。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/376.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/377.jpg[/img] これまたずらっと並んでます(笑)。 何をしているかというと、 塁間のランダウンプレイの際の妨害。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/378.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/379.jpg[/img] 今日のインストラクターは8名! 「赤レンジャー」と呼びました(笑)。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/381.jpg[/img] 2塁でのダブルプレイにおける走者のスライディング。 ユニフォームを着た走者役は私内川です。 大学時代のパンツです。 まだ何とか入りましたがパツンパツンです(笑)。 この後、デモを入れたり、試合形式をしたり、 ドリルをしたりしました。 2日目の27日(日)は、スタジアムプレイス青山にて、 今度は一日中座学です。 「60名」の方に受講頂きました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/383.jpg[/img] いつ来ても「駅近やし、きれいな教室やなあ」と 思ってしまうこちらの教室です。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/386.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/389.jpg[/img] [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/385.jpg[/img] 教室は満員です。 皆さん真剣に聞いて頂きました。 後ろからでもその姿は伝わってきます。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/387.jpg[/img] UDC独自作成のルールクイズ。 歯ごたえありましたでしょうか? 英語の簡単なクイズも行いました。 全問正解者には豪華賞品が!!! [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/388.jpg[/img] 今回教える側で参加してもらった一木正興です。 誰かと言いますと、 実はエバンス審判学校を卒業、 今シーズンからアメリカでプロデビューします! 先日正式に契約書にサイン! おめでとう! これからのクリニックでもお目にかかる機会があります。 東京スペシャルクリニックも、 無事に終了致しました。 今回はいつもと内容を少し変えて行いましたので、 受講頂いた方に少し戸惑いを感じさせたかもしれませんが、 全てのメニューは、今後の試合に通じるものです。 今回のクリニックにて、 このシーズンオフのUDC主催のクリニックは全て終了しました。 たくさんの方にお越し頂き、 本当にありがとうございました。 毎年のように、 予想もしない大きな事故もなく、 無事に終えられたことに感謝です。 「エバンスが来なくて大丈夫?」という声もありましたが、 何とかやりきりました。 クリニックを受講頂いた方にはお話ししましたが、 あとは、このクリニックで勉強したことを、 いかに皆さんが実戦で生かすかです。 選手と同じように「100回素振りしました!」と言っても、 試合で打てなければ意味がありません。 それと同じで、「UDCのクリニックに行ってきました!」と言っても、 実際の試合で出来なければ、 それは身についていないことと同じです。 クリニックに来ることだけに満足を感じるのではなく、 それを実際の場面で生かせたことに満足を感じて頂ければ、 UDCにとっても大変うれしく思います。 そしてそれを感じてもらえた時に、 その技術は皆さんの身になっているはずです。 まもなくやってくる本格的な野球シーズンが、 審判の皆さんにとって実り多いものとなるよう願っています。 トラブルは必ずあります。 でもそれを一つずつクリアして行きましょう! また「こんなプレーがありました」「こんな時はどうすればいいですか?」というような事があれば、 UDCまでご連絡ください。 ありがとうございました! :-D内川