東北二人制クリニック終了!

11月28日・29日の二日間にわたり、石巻市民球場(宮城県石巻市)で二人制クリニックを、またそれに伴い11月27日に仙台市、28日に石巻市でそれぞれイブニングセミナーを開催致しました。

石巻市民球場の正面玄関。3年連続でお世話になりました。

フィールド上のMLBロゴ。このロゴを追い求めていた我々にとって、ここはある意味特別な場所でもあります。フィールドに降りるたび、神聖な気持ちになります。

この写真を撮るため、実家から公式試合球を持ってきました。
早速『この写真イイネ!』と言って頂けたことに満足です。  

今回もバックスクリーンにこのような表示を施して頂きました!凄いの一言です!!

両日ともに室内で座学をし、学んだことをフィールドでひたすらドリル!
遠藤の説明にも熱が入ります! (ちなみにこれはヤラセ写真)

ポーズ・リード・リアクトのドリル中。二人制で最も重要な技術のひとつと言えるでしょう。

今回は参加人数こそ少なかったものの、その分多くのドリルをこなすことが出来ました。参加者の方一人ひとりとも深いお話しが出来て良かったと思います。
正直言って、参加人数が少ないというのはUDC的には厳しいものがあります。過去2年は丸々持ち出しでしたし、今回も黒字とはいきませんでした。
ですが、あくまでそれはこちら(UDC)側の問題です。それで会員の皆様にご迷惑をおかけするようではいけません。

『審判が上手くなりたい!』と思われる方に対し、常に我々は全力でサポートさせて頂きます。

改めまして、今回ご参加くださった皆様及び開催にご尽力くださった方々、本当にありがとうございました!

夕暮れ時の石巻市民球場