積もって3冊目

[img align=right]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/60.jpg[/img] 6月に入りましたね。最近は「週末雨が多く、試合が予定通り進みません」という声をよく聞きます。こればかりはしょうがありません。 そんな時は、UDC監修の本でも読んで勉強してください(笑)。写真のように、UDC監修の審判のための本が、今回の発行で3冊目になりました。審判というのはなかなか形や数字に残らないものですが、こうやって本という形になるのは、とてもうれしく、そしてありがたく思います。関係者の方々に、改めてお礼申し上げます。 UDCの主たる活動は、「審判をトレーニングすること」です。こういった本の監修は、まさにそのものです。審判のための本を3冊も監修しているのは、UDCしかありません。地道ではありますがが、今後も続けて行きたく思います。 本の紹介(左側から) ■『わかりやすい 軟式野球のルール』(成美堂出版) ※毎年出ています。 ■『ハンディ版 少年野球 ルール・審判・スコアの付け方』(池田書店) ※今回発行されました。 ■『だれでもわかる野球のルールとスコアのつけ方』(実業之日本社) ※あのテレビドラマ『ROOKIES』にも登場! お求めは書店、ネットにてどうぞ。 ※UDCのHPのトップページ下部からご購入できます! :-D内川