長野県茅野市での審判講習会

春を迎えた長野県茅野市の少年野球連盟の講習会に昨日、お邪魔して参りました。
(今日は茅野市では、平昌オリンピック金メダリストの小平奈緒選手の凱旋パレードが行われるそうです)
標高800mと高地のため、桜の開花は4月下旬だそうです。

講習会にて初めてお邪魔した茅野市少年野球連盟。以下のようなメニューでみっちり1日かけた講習会でした。

【9:30-11:45 座学】
・審判にとって大切な心がけとは?
・審判4人制フォーメーションの基礎
・悪送球がボールデッドになった際のルール


【13:00-14:00 選手父兄へのルール&マナー教室】
・野球を”楽しむ”原点 野球の本当の楽しさとは?
・バッターボックスのルール
・投手の投げ方 投手板周りのルール
・フェアとファウルの考え方と実例
・45フットレーンはなぜあるの?
・1塁駆け抜け アウトになる例、アウトにならない例


【14:00-16:00 チーム審判向け審判講習】
・審判の基本的な動作 シグナルと発声
・Go-Stop-Call
・1塁でのフォースプレー、タッグプレー
・球審の判定動作
(それぞれのメニューにおいて「説明→デモンストレーション→ドリル」を行う)
・ボークの判定練習と実例

30名ほどのご参加でしたが、熱心に質問される方が何名もいらっしゃいました。
新しく長野にも今後お世話になる機会が増えそうです。

連盟幹部の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。