UDCを経営相談

今日は仕事の合間をぬってUDCについて経営相談に乗って頂く為、静岡県富士市に足を運びました。 足を運んだ先は、「f-biz 富士市産業支援センター」です。静岡県富士市が出資し、全国の企業・団体をサポートする拠点として起業や経営相談に「無料で」乗って頂ける、本当にありがたいプラットフォームです。 ■f-biz(富士市産業支援センター)についてはこちら↓ http://www.f-biz.jp/about/index.html 今回相談に乗って頂いた方は小出宗昭さんという銀行出身のセンター長。650件以上の起業を支援してきた起業サポートのプロフェッショナルです。小さなNPOでも親身に提案頂け、事前にある程度のUDCに関する情報を流させてもらったものの、アメリカ野球や審判に対する社会の位置づけに非常にお詳しく、情報収集力・見識の高さに、ただただ藤原はビックリでした。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/imgf35780cfffb168ccfa3f2.jpg[/img] 小出さんのご指摘では、「UDCの事業は非常に野球界にとって価値があり、野球素人の私(小出さん)でさえ共感をした。が、それが社会に伝わっていない・・・」との事。 訪問して3分。最初に指摘頂いた言葉でした。 その通り、ですよね、とうなずいてしまいました。 そして、「今後UDCは“ブランディング(UDCの価値を高める事)にいち早く、そして戦略的に注力して欲しい」」とアドバイスを頂きました。UDCが何をしている団体か?UDCが何故価値があるのか?それが審判の方だけでなく、社会に広まっているか?ココが今後の核になります。 メジャー経験者とのタイアップ、社会貢献企業の探し方、等具体的な提案も頂き、UDCにとっては非常に有意義な時間となりました。  これからガンガン仕掛けていきますよ。今まで未体験なイベントも数々今オフには実現できそうですよ♪  皆さん、一緒にUDCを創っていきましょう。