WBCが終わって その1

WBC、ドミニカ共和国の優勝で終わりましたね。 いきなりですが、日本が敗れた「プエルトリコ」に関して、国名はどこで区切るかご存じですか? A プエル・トリコ B プエルト・リコ ・・・正解は「B」ですよ。 これ意外と知られていません。 テレビなんかも聞いているとAのような読み方に聞こえますが、「B」なんです。 ユニフォームは PUERTO RICO と2行になっていましたね。 東京ドームでの試合は観戦しに行ってました。 日本が6発(でしたっけ?)のホームランを打った日です。 今回も、 私が現役の頃いろいろとお世話になったメジャーの審判が来日していました。 クリス・グチオニは、 当時まだ3Aとメジャーを行ったり来たりでしたが、 今やバリバリのメジャーのアンパイア。 随分痩せたので病気ではないかと聞いてみましたが、 大きな声で笑われ、 「心配ないよ!至って健康! ただ、食べる物に注意して、運動する量が増えた。 今日も朝きっちり運動してたんだよ」ということでした。 一緒に来日していた奥さんは看護師さんで、 私もアメリカでお会いしたことがあるのですが、 奥さんもクリスの健康をしっかりとコントロールしていたのでした。 アルフォンソ・マルカスも、 幾度となく会っていてのですが、 日本の感想を聞いてみると、 「こんな国は来たことがない。 きれいだし、人々は親切で、礼儀正しい。 もうかれこれ10日間ほどになるけど、不満はゼロだ!」 と言ってました。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/858.jpg[/img] WBCアンパイアと一緒に。 おっともう一人。 カナダ人アンパイアのトレバー・グリーブ。 私も福岡ドームでの試合をテレビで観戦して初めて、 「あれ!?トレバー来てるやん!」といった感じでした。 [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/weblogD3_photos/859.jpg[/img] トレバーは、マイナーで3年程の経験があるのですが、 その間に、私と一緒にエバンス審判学校で、 インストラクターの仕事を一緒にしていました。 ここで再会出来るとは、ほんとに偶然でした。 UDC井上と浅草にも連れていって、 お土産をたくさん買ってました。 アメリカラウンドは、 日本戦で3塁もしていましたね。 写真はないのですが、 メジャーでクルーチーフもしているジェリー・デービス氏、 そしてメジャーのスーパーバイザーである、 チャーリー・レリフォード氏とお会い出来、 じっくりと楽しい話も交えながらお話出来たことは、 本当に楽しく貴重な時間でした。 私の知っているメンバーが、 日本にやってきて、 その審判姿を日本で見れる。 ほんの10年ほど前は、 考えもしなかったんですけどね。 世界各国の距離はほんとに縮まっていることを感じます。 :-D内川