12/22 浜松イブニングセミナー(スポーツマンシップ)

今年多く報道されたスポーツ界における不祥事は、日本国内の「スポーツマンシップ」に関して、大きな課題を突き付けた気がします。7/27に東京にて開催し、好評を頂いた「スポーツマンシップ」に関するセミナーを、静岡2会場にて開催いたします。

(三島会場は後日リリース致します。1月開催予定です)

今回のセミナーでは、スポーツができあがった歴史から、アンパイアのゲームに対する心構えまで、「スポーツマンシップ」を存分に考え、選手・監督・ファンに対する接し方の基本的な考え方を学ぶと当時に、現在の「スポーツマンシップを伴わないアマチュアスポーツ」の問題点や、今後の道筋を辿るヒントや事例を紹介させて頂きます。

 

【開催日時】2018年12月22日(土) 17:30-19:30(受付開始17:00)

 

【会場】「ここ・い-ら」浜松こども館分室 和室(浜松市中区鍛冶町100-1)

※JR浜松駅北口から徒歩4分
http://www.hcf.or.jp/facilities/kodomokan/bunshitsu/access/

 

【講師】藤原 啓之(ふじわら ひろゆき)※UDCインストラクター

 

【講義内容】アンパイアが知るべき「スポーツマンシップ」の本質

(講義予定内容)

-「スポーツ」の語源

-スポーツが絶対必要とすべき2大要素 「勝敗」と「楽しさ」

-世界で行われているスポーツマンシップ教育とその効果

(日本で行われている現在のアマチュアスポーツでの現場体験と比較します)

-昭和と平成 スポーツマンシップはどう変わったか?

-アンパイアが学ぶべき「スポーツマンシップ」の本質

(スポーツマンシップを知るアンパイアとそうでないアンパイアの違いと効果)

 

【受講料】UDC正会員、学生 1,500円 UDC一般会員 1,800円 非会員 2,000円(全て税込。UDC会員の方は会員証をご提示頂きます)

【参加方法】ご予約不要です。直接上記会場までお越し下さい。
皆様とお会いできる事を楽しみにしております。