3/29 東京イブニングセミナー(審判2人制)開催のお知らせ

米国のジムエバンス審判学校で5年間インストラクターを経験した内川仁が「審判2人制」を映像を使用し解説します。シーズンオフはUDCは審判2人制の講習会を行えませんでしたが、今回は「審判2人制デモンストレーション映像」を使用し、ケース毎の動きとそのポイント、そして3,4人制にどう活かすのか?を学べる実践的なセミナーとして開催致します。

 

【開催日時】2018年3月29日(木)18:45-20:45(18:30受付開始)
【会場】「三恵ビル5F 会議室」

東京都港区浜松町1-1-9 三恵ビル5階

〈地図URL 〉https://maps.google.com/maps?q=35.6597835,139.755445

  • ※JR山手線 浜松町駅 徒歩4分
  • 都営三田線 御成門駅 徒歩4分
  • 都営浅草線 大門駅 徒歩4分
  • 都営大江戸線 大門駅 徒歩4分

【講師】内川仁(UDC代表。元米国マイナーリーグ審判員。ジムエバンス審判学校インストラクター)
【講義内容】「映像で学ぶ審判2人制フォーメーション②※全2回」
※審判2人制の試合映像を見ながら、下記状況における球審・塁審の動き方とポイント解説
<走者1,2塁>内野ゴロダブルプレー(塁審のステップワーク)

<走者2塁、2,3塁、満塁>外野ヒット(塁審の動き、ワーキングエリアの使い方)

<走者3塁>内野ゴロからのランダウンプレー(打者走者、3塁走者の2つのランダウン対応)

<走者2塁>内野ゴロ(塁審のステップワーク)
<走者無>内野ゴロ、内野ゴロ悪送球(打者走者が2塁、3塁へ)
<走者無>内野および外野フライの責任分担(フェア、ファウル共に

<走者無>“ポーズ・リード・リアクト”の技術
<走者1塁>内野ゴロ(ダブルプレー)
<走者1塁>外野ヒット(1塁走者→2塁・3塁・本塁 打者走者→1塁・2塁・3塁・本塁)
<走者1塁>外野フライの責任分担
<走者1塁>2塁への盗塁、1塁へのけん制(投手、捕手)

・審判2人制が審判3人制、4人制へ直接活かせる技術とは…
【受講料】UDC正会員、学生 1,500円 UDC一般会員 1,800円 非会員 2,000円(全て税込。UDC会員の方は会員証をご提示頂きます)
【参加方法】ご予約不要です。直接上記会場までお越し下さい。
【その他】インジケーターや審判ノート、ロングブラシ等審判用具の一部を当日展示販売します。事前にご希望される品目があれば、持参致します。