【第10回】UDCルールクイズ(forエキスパート)

ルール改正により、ルール・クイズ記事投稿時とはルールが変更されている場合がございます。
最新のルールをご確認のうえ、お読みいただきますようお願い申し上げます。

UDCルールクイズをご覧の皆さん、こんにちわ♪ UDCのプロスタッフ(マイナー組)も既にシーズンが始まり1週間が経ちました。今のところ順調のようですが、実は日本からもマイナーの試合をインターネットにてご覧になれます(3A,一部の2Aの試合)。 今シーズン通して$29.95で何試合でも観戦可能だそうです。興味のある方は下記サイトをチェックして下さい。 http://web.minorleaguebaseball.com/milb/multimedia/video.jsp (マイナーリーグ公式サイト・英語) さて、フェア・ファウルに関するクイズ、解けましたでしょうか? 下記に回答を記します。コツを覚えれば比較的楽に判定できます。 ■ クイズ10 ■ (エキスパート)[img align=right]http://www.umpire-dc.org/uploads/img97ef0058bcf1e3bafeb25.jpg[/img] 0アウト無走者から打者が1塁線にバントをしました。打者がバントして捨てたバットに打球がフェア地域で当たりました(右記写真)。 ※既に打者が捨てたバットはボールが当たる前からその場に止まってあったとします。 上記ケースで球審は 1:「フェア(球審は声を出さずフェア地域をポイントする)」とコールする。 2:打球がフェア地域で2度(打った時&上記写真)当たったので、打者にアウトを宣告する。 3:バットに当たった時点では何も球審はコールしない。 ※上記選択肢から正しいルール適用を選んで下さい。 ☆★ 前回・前々回の回答 ★☆ 正解は 先々週・・・1「フェア」と判定する。 先週・・・1:「フェア」と判定する。 でした。 【解説】 過去2週のケースでは、野球のラインに対する考え方は、「ボール(打球)とラインを上から見て少しでもフェア地域(ライン上含む)で接点があればフェアとなる」事がポイントです。例えボールの地面と接触している部分がファウルラインにあっても、ボールの周囲の線がラインの一部にかかっていれば良いのです。先々週のクイズがまさにそのケースですね。 ※規則2.25、2.26参照。 ※各団体・連盟において上記と違う解釈をとる場合があります。ご確認下さい。 ★UDC野球ルールクイズ委員会