【第2回】UDCルールクイズ(forミドル)

ルール改正により、ルール・クイズ記事投稿時とはルールが変更されている場合がございます。
最新のルールをご確認のうえ、お読みいただきますようお願い申し上げます。

スタッフブログをご覧の皆さん、こんにちは♪ 今週は“インフィールドフライ”からミドル(審判として現場に立つ方は知っておきたい)レベルの出題です。 ※下記には先週の回答もあります ■ クイズ2 ■ 【for ミドル】  1アウト走者1・2塁から打者は平凡な内野フライを打ち上げ「インフィールドフライ!」が宣告されました。が、ショートはフライを落球(触れずに落とした)。びっくりした2塁走者は慌てて3塁に向かいますが、落としたフライを拾ったショートに2・3塁間でタッチされました。  次のうち正しいルール適用がされている選択肢はどれですか? 1:フライを落とした時点で“ボールデッド”となり打者はアウトとなる。2アウト走者1・2塁で再開する。 2:「インフィールドフライ!」を宣告された時点で打者はアウトとなる。その後走者は打者に押し出されるため、2塁走者は3塁まで安全に進むことができる。よってショートにタッチされてもアウトにはならない。 3:「インフィールドフライ!」を宣告された時点で打者はアウトとなる。インフィールドフライは落球してもインプレーのためショートにタッチされた2塁走者はアウトとなる。3アウトで攻守交替となる。 いかがですか?来週はいよいよ【エキスパート】クラス!ルールブックを読んで準備に準備を重ねて下さい! ●○ 先週の回答 ○● 正解は・・・ 「走者(1・2、満)塁で(0、1)アウトの時、打者が打ったフェアフライ(ライナー・バントフライを除く)で(通常の)守備行為を行えば捕球できるもの”を指す言葉である。」 となります。 ※野球規則2.40(米国ルール2.00)参照 ※各団体・連盟において上記と違う解釈をとる場合があります。 ★UDC野球ルールクイズ委員会