【第63回】 投手編・投手板の正しい踏み方(ビギナー)

ルール改正により、ルール・クイズ記事投稿時とはルールが変更されている場合がございます。
最新のルールをご確認のうえ、お読みいただきますようお願い申し上げます。

UDCルールクイズをご覧の皆さん、こんにちは♪ 今までで一番、更新期間が空いてしまいました・・・ [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/img71f7524cf8437a7c69bd5.jpg[/img] 言い訳をさせて頂くと、今、ジム・エバンスの教育DVDの中身を翻訳させてもらっています。ボークに関する内容をジム・エバンスが約1時間講義しています。このDVDを日本語訳し、追加の講義映像を入れてUDCから発売する予定となりました! [img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/img27539bf02422d680d2a9a.jpg[/img]1時間の内容。コレがかなりの量!戸田奈津子さん等、映画翻訳のお仕事が如何にに大変か・・・を痛感しています(比べるのは失礼ですね・・・) 。  アメリカでは有名ですが、ジムの話は非常に長いです・・・が、長さを忘れるほど内容は充実しています!日本のアマチュアの方にも良い影響を与えることができる内容です。 ※写真上は米国原版のDVDジャケット。下は説明画面見本です。  日本のルールにも対応した内容になりました。ジム・エバンスや平林岳のスペシャル映像も含んだDVDの発売は、今春を予定しております。UDCサイトでも3月初旬にはお知らせする予定です。お楽しみに♪    さて、ルールクイズは、ボークDVD発売予定にちなんで「投手のルール」に触れたいと思います。ビギナーである今日もクイズは、投手板の踏み方について、です。 ■ クイズ 63 (ワインドアップの投手板の踏み方) ■ 0アウト走者無しです。右投手がサインをを見た後、ワインドアップポジションから、両手を振りかぶり、以下のような足の置き方になっています。 1:日本のプロ野球・その他の国で許されている足の置き方はどれでしょうか?※複数回答可 2:日本のアマチュア野球で許されている足の置き方はどれでしょうか?※複数回答可 A:自由な足(左足)が、投手板の横にステップバックしている。[img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/imgf99f1482100476d70232f.jpg[/img] B:自由な足(左足)が、投手板の後ろにステップバックしている[img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/imgd4a3a4a59e4be0534c63b.jpg[/img] C:自由な足(左足)が、投手板の前にステップしている。[img align=left]http://www.umpire-dc.org/uploads/img39c7bba91afcd19f4a527.jpg[/img] ●○ 前回クイズの回答(3塁走者とサードが接触) ○● 大前提として今回のクイズでは、サードと3塁走者が衝突した地点は、“サードベース上ではなく、サードベース手前1m位の地点”とお考え下さい。 ※写真は、塁上で衝突した形ですが、ご了承下さい。もちろん、塁上でぶつかっていれば、ビギナー回答にあるように、「インプレーで問題なし。守備妨害にはならない」となります。 正解は・・・ 1:審判員の処置ですが、 ・まず、「タイム」を宣告する→ボールデッドとします。 ・塁に触れていない地域で、打球を処理しようとする野手を妨害したので、 「That’s interference. Runner from 3rd,he’s out(守備妨害で、3塁走者はアウト)」 を宣告します。 ・ ■ 重要! ■   このクイズはココが重要です。これが“エキスパート”な判断です。   自分が知る限り、日本では、「ファウル」をカウント = 「1ボール・2ストライク」 とする。 ※ ファウルフライのため。   米国では、打者が放った打球により、3塁走者がアウトになっている→打撃行為が終わっている→打者を1塁へ進める。   となります。 ※上記回答を訂正しました。米国でも「ファウル」とし、打者のストライクをカウントする考え方もあります(ジム・エバンスは日本と同じ運用を支持しています)。 【解説】  日本と米国で運用が違うケースです。  まず、塁上ではない箇所で、野手と走者の衝突が起きました。サードは打球を処理に行っているので、3塁走者はアウトを宣告されます。ココまでは簡単(ビギナーと同じ回答)です。  問題は、今回は“ファウルフライ”である事です。クイズにあるように、「ラインから50cm位離れた所で衝突しました」とあります。ファウルフライで打者をどう処置すれば良いのか?迷うところです。  米国では上記にあるように、3塁走者のアウトで打者の打撃行為が終わっている為、打者を1塁に進めます。走者1塁でセカンドゴロを裁こうとした2塁手を妨害したケースと同じです。 2:カウントが1ボール2ストライクの場合は? 米国については、 ?“3塁走者をアウトとし、打者を1塁へ”とする。 ?日本と同じ運用を行う。 と2つ考え方があるようです。 日本では、継続カウントとし、そのまま打撃を継続するようです。 ※規則7.08(b)原注1参照。 ※各団体・連盟において上記と違う解釈をとる場合があります。ご確認下さい。 ★UDC野球ルールクイズ委員会