【第84回】捕手の用具

ルール改正により、ルール・クイズ記事投稿時とはルールが変更されている場合がございます。
最新のルールをご確認のうえ、お読みいただきますようお願い申し上げます。

今回も時事ネタで行こうと思ったのですが、良い映像が見つからずにちょっと路線変更です。 ■ クイズ84(ビギナー) ■ 6人の捕手がそれぞれ一つの用具を家に忘れてしまいました。 ルール上、試合に出ることのできないのは誰でしょうか? (複数回答可) 1:キャッチャーミットを忘れた捕手 2:キャッチャー用ヘルメットを忘れた捕手 3:ファウルカップ(金カップ)を忘れた捕手 4:チェストプロテクターを忘れた捕手 5:シンガード(レガース)を忘れた捕手 6:マスクを忘れた捕手 考えてみてください。 ○● 前回の回答(指名打者の義務)●○ 正解は・・・ 1:その試合では指名打者は使えない。投手がDHの打順で打席に立つことになる。 でした。 【解説】 ————————————————————————————– 公認野球規則 6.10 (b) 指名打者ルールは次の通りである。  先発投手または救援投手が打つ番のときに他の人が代わって打っても、その投球を継続できることを条件に、これらの投手に代わって打つ打者を指名することが許される。  投手に代わって打つ指名打者は、試合開始前に選ばれ、球審に手渡す打順表に記載されなければならない。  試合開始前に交換された打順表に記載された指名打者は、相手チームの先発投手に対して、少なくとも一度は、打撃を完了しなければ交代できない。ただし、その先発投手が交代したときは、その必要はない。  チームは必ずしも投手に代わる指名打者を指名しなくてもよいが、試合前に指名しなかったときは、その試合で指名打者を使うことはできない。  指名打者に代えてピンチヒッターを使ってもよい。指名打者に代わった打者は、以後指名打者となる。退いた指名打者は、再び試合に出場できない。  指名打者が守備についてもよいが、自分の番のところで打撃を続けなければならない。従って、投手は退いた守備者の打撃順を受け継ぐことになる。ただし、二人以上の交代が行なわれたときは、監督が、打撃順を指名しなければならない。  指名打者に代わって代走者が出場することができるが、その走者が以後指名打者の役割を受け継ぐ。指名打者がピンチランナーになることはできない。  指名打者は、打順表の中でその番が固定されており、多様な交代によって指名打者の打撃の順番を変えることは許されない。  投手が一度他の守備位置についた場合、それ以後指名打者の役割は消滅する。  ピンチヒッターが試合に出場してそのまま投手となった場合、それ以後指名打者の役割は消滅する。  投手が指名打者に代わって打撃した場合、それ以後指名打者の役割は消滅する。(試合に出場している投手は、指名打者に代わってだけ打撃ができる)  指名打者が守備位置についた場合、それ以後指名打者の役割は消滅する。  指名打者に代わって出場させようとするプレーヤーは、指名打者の番がくるまで届け出る必要はない。 4.17  一方のチームが競技場に九人のプレーヤーを位置させることができなくなるか、またはこれを拒否した場合、その試合はフォーフィッテッドゲームとなって相手チームの勝ちとなる。 ————————————————————————————– 練習試合では相手チームの了承を得て交代を認めることもあるでしょうが、公式戦はあくまでルールに則って行われなければなりません。では、DHが義務を果たせない場合は4.17の規定に抵触して没収試合となるのでしょうか? 指名打者については、「しなければならない」という義務のルールではなく、チームに与えられた「してもよい」権利のルールです。つまり「指名打者制を採用しているリーグで、投手の代りの打者を継続的に打席に立たせても良いですよ。」というものです。 ということで、6.10のルールの要件を満たせないときは投手が指名打者の打順で打席に立つことになります。 指名打者を使えなくなったとしても投手が打席に立つことによりそのチームは競技場に九人のプレーヤーを位置させることが可能となるので、4.17の規定と指名打者の義務についての規定は直接関係はありません。 【ちなみに情報】 この「指名打者の義務」がクローズアップされたケースが13年前にありました。パリーグの公式戦(オリックス?ダイエー戦)で当時のオリックス・ブルーウェイヴに在籍していたTroy Neel選手が指名打者としてメンバー表に名前が載ったものの、試合前に酷い下痢を起こしてしまったそうです。その顛末の映像が残っていました。便意と戦いながら義務である一打席は完了させたので、以降のイニングもオリックスは指名打者を使うことができました。 http://www.youtube.com/watch?v=_BeA9xHSyIM&feature=related 13年前なんて「ついこの間」のようですが、映像中の球団はどちらも形態が変わってしまいましたねぇ。 ※各団体・連盟において上記と違う解釈をとる場合があります。ご確認下さい。 ★UDC野球ルールクイズ委員会