【195回】「打者に正対する」とは?

ルール改正により、ルール・クイズ記事投稿時とはルールが変更されている場合がございます。
最新のルールをご確認のうえ、お読みいただきますようお願い申し上げます。

こんにちは。濱野です。

ワールドカップサッカーもついに終わり、次は都市対抗、夏の甲子園と野球がお茶の間の話題に登る番ですね。

世界中がサッカーで騒いでいる間に、ついに、私の審判学校の同期がMLBの契約を勝ち取りました。クィン・ウォルコット氏です。まだ28歳。

http://mlb.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140704&content_id=83047436&vkey=pr_mlb&c_id=mlb

前代表平林が2Aにいるときに、一緒に働いた仲間として皆様はご存知かもしれません。私とは審判学校の同期です。2009年のスプリング・トレーニングでも一緒でした。審判学校を終えた後のフロリダのPBUCキャンプでは、私は日本から行くのでそうしないと集合時間に間に合わないので、宿舎に使うホテルに前日に入り泊まりました。翌朝、ホテルの朝食を摂ろうとロビーに行くと、クィンと出食わしました。彼は、ワシントン州(シアトル周辺)から時差のあるアメリカ大陸を横断してきたので真夜中に自宅を出てきたそうです。「タロー、ちょっと寝かせてくれ」と頼まれました。

彼がMLBに昇格できたのも、私があのときにチェックアウトの時間まで部屋で寝かせてやったからだと思います。という話をしたら、井上が「審判学校でインストラクターの一年目は僕とクインはルームメイトでしたから、僕のお陰ですよ!」と応戦してきました。。

というわけで、とにかくUDCのインストラクター陣とは縁がある28歳の若者がMLBの審判になりました。

そして、このルールクイズと紹介しているE-Learningは、少なくともジム・エバンス審判学校でのルールの筆記試験ではMLBアンパイアより成績が良かった私が制作しております!

UDCから購入 第1章 打者と打者走者のルール(非会員・一般会員)
【今すぐ購入する】

正会員の方(UDCに年会費を一万円収めて頂いている方)はこちら!
UDCから購入 第1章 打者と打者走者のルール(正会員)
【今すぐ購入する】

クイズ195(ミドル)

やはり質問箱からです。

走者がいるとき打者に正対し投球動作を開始した後、ゆっくり顔だけ2塁走者の方へ動かし、元に戻し打者に投球した時、ボークと判定されました。これは、本当にボークなのでしょうか?

考えてみてください。