【198回】実際に起きた事象ですよ。

ルール改正により、ルール・クイズ記事投稿時とはルールが変更されている場合がございます。
最新のルールをご確認のうえ、お読みいただきますようお願い申し上げます。

こんにちは。 濱野です。

8/26の東京イブニングセミナーにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。36席の部屋を確保して直前に会場の変更もあり、「空席だらけだったらどうしよう」と心配していたのですが、44人もの方に来て頂き有難うございました。

調子に乗って、第二回を10/2(木)の18:45より私の第二回イブニングセミナーを港区勤労福祉会館第一洋室で行います。

第二回目も、eラーニングのために制作した私の血と涙の結晶(笑うとこです!)パワーポイントのスライドを使って進めていきます。

facebookのコメント欄に、USTREAMなどでのライブ配信を希望する声を頂きましたが、遠方やお仕事の都合で来られない方は、同内容(むしろ充実しているかもしれない)E-learningのパックをお買い求め頂ければと思います。何卒宜しくお願い致します。

UDCから購入 第1章 打者と打者走者のルール(非会員・一般会員)
【今すぐ購入する】

正会員の方(UDCに年会費を一万円収めて頂いている方)はこちら!
UDCから購入 第1章 打者と打者走者のルール(正会員)
【今すぐ購入する】

また、10月4日・5日と秋田県横手市に伺います。二人制の講習会です。NPBのアンパイアスクールも二人制を教えながら選抜を行うそうですので、予習には持ってこいだと思います。11月に東京でも二人制講習会を行いますが、今回の横手は3時間の座学付でより突っ込んだ解説をするように心がけます。もし良かったらお越し下さい。

また用具販売の方ですが、前回の記事投稿後少しは持ち直しております。今後も皆様に見捨てられないように努力していきますので、審判用品をお求めの際はぜひとも私たちをご指名ください。またUDCに扱いのない商品でも、取り寄せ可能なものもございますので、一度はご相談ください。

クイズ198(エキスパート)

同点で迎えた9回ウラ、一死走者三塁です。打者が右翼手の定位置付近に飛球を打ち上げました。三塁走者はタッグアップの準備のために三塁キャンバスに付きました。すると審判から見ても明らかに、三塁走者が右翼手の捕球面が見えなくなるように三塁手がその体で三塁走者の視野を遮ろうとしています。そのために良いスタートが切れず本塁のタッグプレイでアウトになりました。

さて、あなたが三塁の審判であったならどのような処置を取りますか?。

前回の回答(反則打球?)

正解は
打者はアウトになる
でした。

6.06 次の場合、打者は反則行為でアウトになる。 (a)打者が片足または両足を完全にバッタースボックスの外に置いて打った場合。 【原注】本項は、打者が打者席の外に出てバットにボールを当てた(フェアかファウルを問わない)とき、アウトを宣告されることを述べている。球審は、故意四球が企てられているとき、投球を打とうとする打者の足の位置に特に注意を払わなければならない。打者は打者席から跳びだしたり、踏み出して投球を打つことは許されない。

私が赤字で下線を引いたところが全てです。その後の括弧内に引き摺られて、「ファウルチップはフェアでもファウルでもないよな?」と悩まないようにしてください。とにかくバッターズボックスの外に完全に足を出した状態で、投球にバットを接触させたらボールデッドで打者アウトです。

※各団体・連盟において上記と違う解釈をとる場合があります。ご確認下さい。

★UDC野球ルールクイズ委員会

濱野でした。
                          !無断転載禁止!